やきいも
 今回はやきいも会の様子をご紹介します。毎年拝島保育園では、秋に芋ほり
遠足があります。上はその時の様子です。今年は台風で雨が多かったせいか、
いつもより小振りでしたが、その分甘みはつまっていそうでした。そのお芋を
使ってのやきいも会です。
 前日にみんなでやきいも会の準備をしました。みんなで掘ったお芋をまずはタ
ワシで洗いました。
 洗ったお芋をアルミホイルで包みます。お芋の形は丸かったり、細長かっ
たりと色々なので、きれいに巻くのは大変ですが、右の通りきれいに巻いて
準備完了です。
 やきいも会当日は残念なことに雨。地域の方もお誘いしていましたが、
園庭は完全に雨でぐちゃぐちゃになってしまったので、今回は中止にな
ってしまいました。来年こそぜひ!
 とりあえずはかろうじて濡れてない所を選んでおき作りです。左はふ
かし芋用、右がやきいも用です。
 園のかまどとおかま。やきいもに
もちつきにと大活躍です。
 薪は前日に職員がなたで切りま
した。保育士もいろんな仕事があ
ります。
 おきができてくるとこんな感じ。
それにおいもを入れまして。
 拝島地域にある日吉神社下の公園
で、落ち葉を掃いてくださる方々がい
るのですが(いつもありがとうござ
います。)
そこからもらってきた落ち葉をかけ
て、待つこと20〜30分
 見事なやきいもができあがりました。ふかしいももいい具合に
やわらかくなって、とっても美味しそう。
 あいにくの雨でしたが、テラスでみんなで
食べました。外で食べると格別の美味しさが
ありますね。熱々の、しかも自分達で掘った
おいもを食べて、みんなもご満悦でした。職
員もあまったおいもを食べて、とても楽しか
ったです。
 地域の方々には残念でしたが、12月にもち
つきをしますので、その時はぜひどうぞ。
お・ま・け
 ふかしいもをふかし終わったおかま
を使って、初めちょろちょろ中ぱっぱ♪
って感じで何とごはんも作りました。
園長が名人なのです。今年も見事に炊
けました。この日の給食はさんまの塩
焼き。炊きたてのごはんにぴったり。
大変美味しい一日でした