目やに
 暑さもだいぶ和らいできましたね。本当に暑い夏で、
体調を崩す子も多かったです。風邪や中耳炎、手足口や
ヘルパンギーナなんてのもありました。その他、クラス
問わず多かったのが、「目やに、目の充血」でした。そ
こで、目やにについて、簡単にまとめてみましたので、
参考にしてみてください。
 少し目やにが多いかな・・・と思っているうちに、白
目やまぶたの内側が真っ赤に充血し、黄色い目やにがた
くさん出てきたら、結膜炎の疑いアリです。特に、朝起
きた時の目やにがひどく、かたまって目が開かなくなる
こともあるほどです。目がゴロゴロして痛んだり、かゆ
がったり、光をまぶしがったりする症状が現れる場合も
あります。また、子どもの場合、風邪のウィルスが目に
入って起きることも多く、熱や咳、鼻水などの風邪の症
状を伴うこともあります。
結膜炎の原因

 @ ウィルスや細菌によるもの
 
 A ゴミや逆さまつげなどの外的刺激によるもの

 B アレルギー体質によるもの

目やにが出たら・・・・

・ 目やには清潔なガーゼなどを湿らせて、こまめにぬぐって
  あげましょう(特に目頭に目やにはたまりやすく、放って
  おくと、そこに菌が繁殖して炎症を起すもととなります)。

・ ウンチの中にウィルスが出てくることもあるので、オムツ
  交換後は、手を良く洗いましょう。

・ 家庭内感染を防ぐために、家庭でもタオルを別々にしましょう。

・ 結膜炎は原因によって、点眼薬の種類が異なってくるため、
  いずれにしても早めに眼科、または小児科を受診することを
  おすすめします。